見学会を予約する

FUN!FUN!クラブ会員登録

まずは資料請求

メディア掲載情報

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

FUN!FUN!クラブ会員登録

ネットdeプランニング

ソラトピア

まずは資料請求

メディア掲載情報

© ZERO-CUBE工事プログ All rights reserved.

手すり先行工法

先日、厚生労働省主催の手摺先行足場の勉強会に参加しました。

手摺先行工法とは、足場の組立・解体時において常に手すりがある状態で作業を行えるため、『墜落を防止できる工法』です。 また、働きやすい安心感のある足場とは、足場の全層に「二段手すり」と「幅木(つま先板)」を設置するため、『足場使用者の墜落を防止できるとともに、心理面の緊張状態を緩和する効果が期待できる足場』です。

今回、上棟前に先行して足場を設置しました。いよいよ上棟です。

内観(リビング)

 

関連記事

ZERO-CUBE MINI(3棟)外構工事!

ZERO-CUBE MINI、外構工事施工中。玄関アプローチ階段のタイル張りと手摺取付け、各戸別のポスト取付、駐車場の土間コンクリートの施工…

ZERO-CUBE MINI,玄関アプローチ階段、タイル張り!

完成に向けて着々と工事が進むZERO-CUBE MINIカスタマイズ(キューブ城南)。合併処理浄化槽工事も終わり、玄関アプローチ階段のタイル…

ツーバイフォー工法、ZERO-CUBE STEP FLOOR,上棟

ZERO-CUBE STEP FLOOR 上棟(土台敷き)

[caption id="attachment_3337" align="aligncenter" width="1024"] Exif_J…

内装工事(パテによる下地仕上げ)

住宅の内装は、石膏ボードと呼ばれる板を貼り合わせ、その上からクロス(壁紙)を張ります。 その際、石膏ボードにはボードを留めたビスや釘の…

ページ上部へ戻る