© 徳島ZERO-CUBE工事ブログ All rights reserved.

雨水タンク到着!

二週間もの納期がかかった雨水タンクが現地に到着しました。

雨水タンクには、このお施主様のように埋設する大規模なものから、樋の下にタンクをつけるだけのものまで、いろいろなタイプがあります。

「雨水タンク」を採用することであなたが得られるメリットは、

①節水効果(水道水の節約)
②子供たちへの節約の啓蒙教育
③震災などの自然災害時のセインツ用水確保
④都市型インフラへの負担軽減(浸水・洪水)

費用は岡置きタイプ200㍑で10万円程度。
※このような埋設タイプ+手押しポンプはとんでもない価格でした。

屋根に振った雨水を庭に埋設した雨水タンクに導水し、その水を手押しポンプで使えるようにするまでの工程を公開いたします。

101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

基礎コンクリート完成(2棟)!!

基礎コンクリートが完成しました。とりあえずはBとCの二つのみです。 …

20173/29

基礎コンクリート工事(コンクリート打設中)

徳島市八万町で始まっているZERO-CUBE ミニ3棟の建設現場。本日は基礎コンクリートの打設作業。とりあえずは2棟の上棟を済ませ…

外構工事(防草シート+白砂利敷き)!!

[caption id="attachment_3078" align="aligncenter" width="640"] ASCII[/…

コンクリート打ちっ放し風サイディング!!

「打ちっぱなし風のサイディング」はコストパフォーマンスに優れています。 今回のZERO-CUBE STEP FLOORも、「打…

外構工事、検討中!!

50坪強の敷地に、建物の中心に中庭のある"ZERO-CUBE 回-kai-Act,02カスタム徳島仕様"を配置し、いよいよ外構工事です。 …

ページ上部へ戻る